So-net無料ブログ作成
検索選択

みなさんありがとうございました(詳細) [トラコ]

トラコが天に召されました・・・。
1月11日の午前11時頃の事です。
長くなりますので、続きを読むをどうぞー。


朝の8時頃に、父からいつもの定期便メールが来て、その時、
「トラコは、もうダメかもしれない。
朝起きたら、今日は昨日よりひどく、あっちこっちにオシッコをして、ウンチもつけたまま・・・。
一生懸命這ったのか、ヒーターの前でもがいてた。
もう自力で立つことも出来ないようだよ。何が起きても驚かないでね。
だから、そっと抱っこして今はベッドに寝かせてあるよ。おとなしく寝てるから。」
と・・・。

このメールを読んで私は、
「今日は仕事があるので明日帰るね。お父さんも疲れているだろうから、連休だし帰るよ。」
と返事をしました。
お正月に帰った時、本当にガリガリで、元気もなくて、一生懸命歩いて立って座って・・・
コタツを出入りしてってやっていたので、自宅に戻ってから本当に気が気ではなかったです。
大丈夫かなぁ・・・って。

で。
その2時間後ぐらいに、父から
「うわーん。トラちゃん死んじゃった・・・。歯医者から帰ってきたら死んじゃってたぁあ。
トラコ頑張ったよな。いっぱい癒してくれたな。楽しませてくれたな。
葬儀とかは落ち着いたら手配するから心配しないで。」
とメールが。

思わず私は
「え・・・・・・。わかった。帰る。帰るよー。」と返事をしていました。

父は、今日は仕事なんでしょ?無理するなと言ってくれたのですが、大事なトラコですよ?
家族の一員。仕事休んで駆けつけて何が悪い???
そう思って、すぐ職場の先輩に連絡を取りました。
すでに、号泣していたし、動揺していたから、まともに連絡できなかったのですが・・・・・・。
(ここでちょっと色々あったのですが、それは省略・・・)

で。実家に帰る準備をしていました。
トラコの写真も持って行く必要があったので、アルバムを引っ張りだしたり・・・。
泣きながらなので、超時間はかかるし、思考能力低下してましたね・・・。

で。泣く泣く実家にようやくたどり着いた私。
トラコを見るなり号泣でした。
父が身体をきれいにしてくれていて、トラコのベッドにそっと寝かせてあって、フリース毛布でくるんで
ありました。お顔だけちょこんとだしてあって。
そして、お線香や、お水、トラコの大好きだったご飯や、お花も供えてありました。
そんな父を思ったらさらに泣けてきて・・・。

トラコの顔を撫でながら、
「よく頑張ったねぇ。明日帰ってきたらマグロ食べさせてあげようと思ってたのに・・・。
ごめんねぇ。」と思わず言ってました。

冷たくなったトラコの頭や顔を撫でていたのですが、ほんっと、悲しかったです。
なんとも言えない気持ちでした。
推定年齢は14歳か、15歳かなという感じで本当の年齢は正直わからないけれど、長生きしたと思います。
たくさんの思い出をありがとうと、感謝の気持ちでいっぱいです。
そんなことを思いつつ、ナデナデナデナデを繰り返していました。

で。
翌日はペットの葬儀屋さんで、お葬式の手配をしていたので、行って来ました。
そこは、トリミングやカフェも併設しているアットホームなところでした。
もっと大きな動物メモリアルパークもあったのですが、そんな大きなところじゃトラちゃんもかわいそうだし、
私たちも落ち着かないなぁということで、小さなところを選んだのです。
そこにしてよかった☆
ほんと、親切で、心地よかったです。
ちゃんと、人間と同じ祭壇も立派にあって、お経もあげてくれて・・・。
トラコもキレイな箱に入れてもらって、お花も飾ってもらいました。
その後、骨になって戻ってきたのですが・・・・・・。
拾骨もちゃんとやりましたよー。
猫の骨ってこうなっているんだ・・・とビックリでしたが。
結構骨多いんです。あと、骨太らしいですよ、猫って・・・。

でね。

「腰の部分に、とっても大きな腫瘍がありましたよー。
その腫瘍があまりにも大きくて骨を圧迫していたので、中々とれなくて、こちら側の骨が
少々削れてしまいまして・・・。」

と言われたのです。

「え???腫瘍???」

私も父もビックリでした。

トラコは、腎不全から来る老衰だと思っていたのですが、違ったようです。
実は癌だったのではないかと・・・。
病院へは12月末まで行っていたし、血液検査や触診、レントゲンとかもやっていたのですが、
わからなかったみたいですね・・・・・・。(ほんとかよ・・・)

確かに。
11月に実家に帰った時より、かなり痩せていたので、絶対おかしいとは思っていたのですが、
腎不全から来るものだとばかり先生も言っていたので、そうなんだーと納得してしまっていたん
ですよね・・・・・・。
でも、食欲は普通にあったし・・・。
でも、普通にあったのに痩せていくのはやっぱり、おかしかったんだね・・・。
トラコ、すごい苦しかったんじゃないのかなぁ。と父と二人で話し、また号泣でした。
仕方のないことなのでしょうが、何も言えないトラコのことを思ったら、ほんとかわいそうで。

その後、父は医者への不信感でいっぱいになり、怒ってました・・・・・・。
今までの治療も、点滴点滴ばかりで・・・。
こちらから色々聞いても、あまり的を得た答えがかえってくるわけでもなく・・・。
まあ、お世話になったのですがね・・・。

と、そんなこともあり。

キレイな骨壷と、箱にいれてもらって、帰宅。
法名とかもちゃんとあるのー。
人間とほんと同じです。
トラコ専用の仏壇を作り、骨壷と、写真も飾りお線香をあげました。

四十九日もあるのですが、四十九日になったら、お庭に埋める予定です。
大好きだったお庭にいるのが一番いいだろうということで。
首輪も一緒に入れようかなって思っています。

母が亡くなってから1年半です。
亡くなってからは、父がほとんど面倒を見てきました。
トラコが粗相をし始めた12月後半ぐらいからも、怒りもせず、大丈夫だからな~~と優しく面倒を
見てきた父。
そんな父が一番ガックリとしています。
そんな父を見ているのが正直つらいですね・・・。

ついね。コタツにいるんじゃないかと思って、そーっと足をいれたり、いつもいた場所に、つい目が行って
しまったりするの。
あ・・・いないんだっけ・・・って二人でドヨーン・・・となったり。
習慣?ですね。しばらくは続くのだろうけれど、それも時間が解決するのでしょうね。

だけど・・・。
来た当初は本当にキツイ猫で(笑)
触ろうとするとパンチ&噛み付くし・・・。
壁は爪とぎでボロボロになっちゃうし・・・・・・(涙)
色々なところにジャンプするから、物が落っこちたりするし・・・。
結構ヒサンなこといっぱいあったなーー。

でもそれもいい思い出。
私なんて、引っかかれた後、まだ微妙に残ってたりするんですよ???

このブログも、2005年の12月から始めて、もう3年目なんですね~。
早い早い。
トラコ満載で、代わり映えしないブログでしたけど・・・。
最近は、滅多に更新しなくなっちゃったけれど・・・。

それでも、更新するとコメントをくださる皆様、本当にありがとうございます。
ブログは、このまま残しておきますね。

長々読んでくださってありがとうございました。

そして。いつも可愛がってくれた皆様、本当にありがとうございました。

トラコはお空に行ってしまいましたが、私たちの心の中にはずーっといますものね。
母と再会して、また仲良く暮らしていることと思います♪













nice!(10)  コメント(28) 
共通テーマ:ペット

nice! 10

コメント 28

neko

ご愁傷様です・・・
トラコさん、思い出をありがとう。
ぴのん* さんのことを天国から見守ってあげてくださいね。

ナイスはトラコさんに贈ります。
虹の橋を渡って、仲間の猫と遊んでください。
by neko (2008-01-11 12:39) 

toraneko-tora

トラコおぜう様・・・・そうですかぁ
残念ですね でもかわいがってもらって・・・・・・
もしかすると、あちらの地でうちのトラマルとお友達になっていたりして・・・・・だといいのですが
by toraneko-tora (2008-01-11 14:44) 

ikura

びっくりです!!
ぴのん*さんと出会わせてくれたトラコおぜうさま
思い出はいっぱいです(涙)
天国で安らかに過ごして欲しいです!
by ikura (2008-01-11 23:43) 

にゃん

なんといったらいいのでしょうか
 ことばがみつからないのですが
  トラコさんに もう逢えないなんて にゃんは
   辛いです
    きっと 天国から ぴのん*さんのことを暖かく
     見守ってくれるはずです。
by にゃん (2008-01-12 10:22) 

残念です。気高く美しいおぜうさまにもう会えないのですね。
ぴのん*さんやお父様は大変お辛いでしょう。
どうか気落ちなさって体調を崩されないことを願います。
トラコさん・・お空の上から大切な人たちを見守ってくれるでしょう。どうか安らかに・・・
by (2008-01-13 18:21) 

とらねこ

長い間の闘病、大変だったことと思います。
今度はトラコがおとうさんやぴのん* さんを守ってくれるでしょう。
ブログを通じて僕にも思い出を残してくれました。ありがとう。
by とらねこ (2008-01-14 00:16) 

この度はご愁傷様でした。
記事を読み進めて行く内に涙が溢れてきてます。(仕事中)
お父様をはじめ、ぴのんさん達に大事にされたトラコおぜうさまは本当に幸せな一生だったと思います。

なんかこう・・・うまく言えないものですね。
おぜうさまのご冥福をお祈り致します。
by (2008-01-14 15:23) 

テラ

長く間をあけていて、久々によってみたら
突然のことでビックリしています。
ぴのんさんがこんなに想っているんですから、
トラコさんはぴのんさん家族として過ごせて、
とっても幸せだったと思います。
天国できっと笑顔ですよ。
by テラ (2008-01-14 21:46) 

ぴのん*

nekoさま^^
いつもいつもありがとうございます。
トラコ、辛かったんだろうなぁってオモイマス。
栄養全部腫瘍にとられちゃってたんだって・・・
何もいえない分、もっとわかってあげればよかったなぁとか。
お空で、仲間の猫や、母と楽しく暮らしていってほしいなぁって
オモイマス。
by ぴのん* (2008-01-15 13:11) 

ぴのん*

toraneko-toraさま^^
そうなんですよー。
11月ぐらいから痩せてきて1月に帰った時、さらにやせていて
すごくビックリしたんですよ・・・
今月もつかしら・・・なんて思っていたら・・・・・・。
お正月に一緒にいられてよかったですー。写真も撮っておいて
よかった☆トラマルちゃんと仲良くしてるといいですね♪
by ぴのん* (2008-01-15 13:12) 

ぴのん*

ikuraさま^^
いつもいつもありがとうございます。
更新も滞っていて、突然こんなお知らせでごめんなさいです。
嫌がるカメラを向けるのもなぁとかオモッタリしてて。
私も思い出いっぱいですー。
ほんと、お空で楽しく暮らしているといいなぁって思います。
by ぴのん* (2008-01-15 13:14) 

ぴのん*

にゃんさま^^
これからは、にゃん様や、お友達のにゃんこさん達で、
たっぷり楽しませてもらおうと思ってますー。
やっぱりそれでも猫が好きです♪
たくさんの思い出をありがとう・・・ですよね☆
あと、写真いっぱい撮ってゴメンヨとらちゃん(笑)でしょうか。
by ぴのん* (2008-01-15 13:15) 

ぴのん*

まぐわささま^^
ありがとうございます。
久し振りで突然こんなお知らせですみません・・・。
でも、最後までご飯はよく食べたし、一生懸命生きました。
夜もっとそばにいてあげられればよかったのでしょうけど・・・。
もっと何か出来たのかもしれないけれど・・・。
おうちで息をひきとったことだけでも幸せですよね。
by ぴのん* (2008-01-15 13:16) 

ぴのん*

とらねこさま^^
ありがとうございます。
よく食べる猫でした。よく外にいっちゃう猫でした。
迷子になったこともありました・・・。
ココ数ヶ月は外に出るのも、お庭ぐらいになってしまっていた
のですが、太陽にあたって気持ち良さそうにしていた様子は
見ていて和みましたね~~。
これからはお空を見上げてはニッコリしたいなって思います。
by ぴのん* (2008-01-15 13:18) 

ぴのん*

町子様^^
ありがとうございます。
お仕事中なのに読んでくださって・・・・・・。
しかも文章もめちゃくちゃで、うまく伝えることって難しい
ですよねぇ・・・。
いろいろなことがあって、毎日少しずつ思い出しては父と笑ったりしていますよ~~。
アルバム見ては、この後吐いたよね・・・とか(笑)
ほんときりがないですね。
by ぴのん* (2008-01-15 13:19) 

ぴのん*

テラさま^^
お正月にやっと更新したと思ったら、このお知らせになって
しまい・・・私も本当に残念でなりません。
もっと色々出来たのではないかとか思うことはたくさんあるの
ですが・・・・・・。
お空で母と再会していることでしょう。
たくさんの仲間とも再会しているのでしょうねー。
楽しく、辛いことがない世界で暮らしていってほしいなって
思います♪
by ぴのん* (2008-01-15 13:21) 

なちこ

ぴのんちゃん、こんばんは。
トラコちゃん、お星様になっちゃんたんですね。
びっくりしました。
いつも、トラコちゃんの写真、楽しみに見てました。
なんていっていいか、言葉が見つかりません.です・・・・
by なちこ (2008-01-16 00:57) 

ぴのん*

なちこさん☆
こんにちはー。
そうなの。お星様になっちゃいました。
朝までそばにいてあげたほうがよかったかなーとか色々と思うことがたくさんで・・・後悔もいっぱいあるんだけど、悲しんでいても仕方ないので、楽しいことたくさん思い出したりしています。コメントどうもありがとうです♪
なちこさんのおうちのネコちゃんは元気かな。
by ぴのん* (2008-01-16 11:18) 

nimama

痩せられたって書かれてたの拝見して心配はしておりましたが、トラコちゃんお空へいってしまわれたんですね・・・。
でも、お空でお母様と一緒なら寂しくないかな。
側に居なくてもいつまでも心の中で生き続けてくれて、これからもずっと一緒ですものね。
お空でお家の先代達とも会ったら、お友達になってるといいな・・・。
トラコちゃんのご冥福心よりお祈り申し上げます。
by nimama (2008-01-16 18:47) 

うちゃん

トラコちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします・・・

ご家族の優しい想いに抱かれ 幸せを感じあの世へと旅立って行った事と思います。
悲しい事では有りますが、ペットと共に暮らすということは、最後までしっかりと見送ってやるのが、務めですからね・‣辛いですけどね・・・・
楽しい思い出で 悲しみを打ち消したください
by うちゃん (2008-01-17 00:49) 

ecco

トラコちゃんがんばったね。
とても辛いことですが
どうか気を落とさずに・・・・
なんていっても辛いですよね。

トラコちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
by ecco (2008-01-17 07:21) 

ぴのん*

nimamaさま☆
そうなの。もうだめかなとは内心思っていたけれど、いざとなったら、本当に寂しくて仕方ない。悲しいものですね。
でも、泣いてばかりじゃ供養にならないので、ありがとうという
感謝の気持ちをこめて、今は思ってます。
それに母と一緒だし♪寂しくないはず。
母もトラちゃんと一緒で嬉しいんだろうなーって。
nimama さまのネコちゃんずともきっとお友達になっているでしょう~~。
by ぴのん* (2008-01-17 11:28) 

ぴのん*

うちゃんさま☆
ありがとうございます。
色々思い出すと、笑えることもあるし、あああああって泣けてくることもあるし、楽しかったこともいっぱいあるけど、家がすごいことになってキーーーってなったこともあって。
空を見上げてはトラちゃんは今何をしてるかなぁとか考えてますー。楽しく暮らしているといいのですが。
by ぴのん* (2008-01-17 11:30) 

ぴのん*

eccoさま☆
ありがとうございます。
きっとお空で楽しく暮らしているんでしょうねー。
母と一緒に♪そう願っています。
もっとああしてあげればよかったとか色々思いはつきないの
だけれども・・・。
by ぴのん* (2008-01-17 11:32) 

ecco

その後、元気でやっていますか?

実は我が家もとらちゃんがお空に向かったあたりの時期に
ぱせりの様子がかなりおかしくて
しかも成人式やら結婚式やら受験やら
人間たちの用事でなかなか病院に連れて行けず
やっと連れて行ったときには
そのまま入院となってしまいました。

慢性腎不全との診断でした。
今はだいぶよくなって安定していますが
週に3日くらいは治療に通っております。


by ecco (2008-03-04 00:58) 

ぴのん*

eccoさま
こんにちは。
元気でやっています。
トラコの49日も終わり、大好きなお庭に埋めてあげました。
ネコの置物を置いてココだよと、目印をつけたいのですが、
ネコの置物って中々売ってないものなんですねー。
探すとなるとない・・・。

パセリちゃん、大丈夫かしら・・・。
ネコは慢性腎不全とは言うけれど・・・。
うちのコも、点滴自宅でやってましたよー。大暴れしてたけど。
でも、結果、腫瘍があったみたいだし、あれだけ通っていてもわからないものなのかなーってちょっと不信感を抱いちゃった・・・・・・。

治療に通うのも大変ですよね。
治療されるパセリちゃんもストレスたまったりしてると思います。イイコイイコしてあげてくださいね。
よくなりますように☆
by ぴのん* (2008-03-04 08:50) 

みぃ

トラコさまありがとう。
おぜうさまは猫族の中の女王様だったと思います・・
最後の最後まで猫の中の猫。
おぜうさまにはたくさん癒されました
どうか安らかに・・
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
by みぃ (2008-05-28 22:58) 

ぴのん*

みぃさま
コメントどうもありがとうございます。
ほんと、いつもプライドが高くて甘えるのがヘタクソで・・・
最後まで自力で歩いてたトラコ、すごいなって思ってます。
もう写真を撮ることも出来ないけれど、思い出はたくさんです☆みなさんに遊びに来ていただいて、トラコも喜んでいると思います。

いなくなってまだ半年も経たなくて、あ、いないんだったなーって不思議に思うことが多々ですが・・・

by ぴのん* (2008-05-29 11:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。